トップへ > 盗聴器に関するQ&A > 盗聴器がホテルに仕掛けられる場所

Q:盗聴器はホテルの客室のどこに仕掛けられますか?

回答
ラブホテルやホテルの客室に盗聴器が仕掛けられる場合、宿泊客に気づかれない場所や定番の場所に仕掛けられます。

ラブホテルは素人でも盗聴器を間単に仕掛けることができます。

室内に入ってしまえば監視カメラもなく、
電源を供給できる場所もたくさんあるからです。

ラブホテルは性行為を目的とした場所なので、
行為中の声を聞きたいと思う盗聴マニアもいます。

出入り口付近でホテルに入る姿を確認すれば誰の声か想像することもできるので、盗聴器を仕掛ける犯人は特定の人物を狙ったストーカーばかりではないということを覚えておかなければなりません。


盗聴器が仕掛けられる場所

ホテルに仕掛けられる盗聴器の場所

  • 棚やベッドの隙間
  • 椅子の中
  • コンセント付近やコンセント内部
  • 天井、スタンド等の照明器具
  • 証明スイッチの中
  • テレビの裏側
  • ベッド付近の電気操作パネルの中
  • 備え付けの冷蔵庫周辺
  • 自動販売機の周り
  • 備え付けのスピーカー内部
etc...

盗聴器はバレないように見えない位置や
通常では気にしない場所に仕掛けられます。


コンセントタップ型盗聴器は有名ですがこれはテレビや棚、
ベッドの裏側など隠れたコンセントにタップを差し込むだけ

簡単に盗聴が行えます。

コンセントが見えている位置にあった場合は、コンセントカバーを開けて内部仕掛けるタイプの盗聴器を取り付けますが、これも多少知識のある人間であれば仕掛けることは難しくありません。

また電球型の盗聴器もあり、室内に使用されている電球を
この電球型盗聴器と交換するだけ
なので素人でも
とても簡単に設置が出来ます。


電球型には盗撮器も存在しているので、トイレ上部の電球が
盗撮器にすりかえられている場合もある
ので注意しなければ
いけません。

盗聴器は電気が通っている場所で、内部に少しの
スペースがあれば基本的にどこでも仕掛ける事ができます。


ベッドの頭の上にある操作パネル付近は
行為中の音声を拾うには最適な場所なので
ここにも仕掛けられていないか注意しなければいけません。


電波を発信しないタイプの盗聴器にも注意!


無線を利用した中距離から盗聴するタイプをご紹介しましたが、盗聴器には電波を発信しないタイプも存在します

家電量販店でも販売されているボイスレコーダーを盗聴器として利用できます

録音した音声を聞くにはボイスレコーダーを回収しなければいけませんが、電気が通っていない場所でも仕掛ける事が出来るのが最大のメリットです

音声に反応して自動で録音のオンオフをしてくれるボイスレコーダーもあるので、この機能を使えば音声の確認作業もストレスなくおこなえます。

待機時間100日以上、録音時間100時間以上の優れものもあるので一度仕掛ければ回収しにくるまでに複数人の音声を録音することができます

また、リモコン式盗聴器もあります

リモコン式盗聴器は、任意で電源のON/OFFを切り替えることが出来る盗聴器で、常に電波を発信しているわけではありません

リモコン式盗聴器の電源がONの状態では、電波を発信していますが、電源がOFFの状態では、電波を発信しないため発見が難しくなっています。

このようにホテルやラブホテルに盗聴器が仕掛けられるケースはあります

しかし、ラブホテル付近で受信機を持って盗聴していた不審人物がいたとしても、盗聴波を傍受するだけでは犯罪とはなりません

また、その受信機を持った人物が、ホテルやラブホテルに盗聴器を仕掛けた犯人だと証明するのは非常に難しく、 ラブホテルの場合は真犯人を特定するのは非常に難しいのです。

そのため、盗聴器を見つけて撤去するという作業を繰り返すことになり、盗聴犯とのいたちごっこになる場合が多く、泣き寝入りしてしまうホテル経営者も少なくありません。

だからといって宿泊客のプライバシーを守るためにも、最低限の盗聴発見調査は必要です。また、ホテルに宿泊する人も、盗聴器が仕掛けられていないか注意するようにしてください。


盗聴器発見に関する質問

Q:盗聴器の種類はどんなものがありますか?

Q:イヤホン型やペン型の盗聴器以外の偽装型の盗聴器を教えてください。

Q:盗聴器は会議室のどんな場所に設置されますか?

Q:企業に盗聴器が仕掛けられた場合、どんな目的で犯人像は?

Q:ぬいぐるみに盗聴器!どんなプレゼントに盗聴器が仕掛けられますか?

Q:盗聴器が仕掛けられたコンセントの見分け方はありますか?


Q:盗聴器を見つけるのに、一番効果の高い盗聴器発見器はどれですか?