盗聴・盗撮カメラ発見器セットレンタル!

弊社が厳選した、盗聴器・盗撮カメラ発見器を低価格でレンタルいたします!

個人や経営者の方でこのような不安を抱えていませんか?

「引越し先が盗聴や盗撮されていないか心配」
「ストーカーや嫌がらせに盗聴・盗撮されている」
「従業員が機密情報を盗聴して外部に漏らしているかもしれない」

このような不安から、自分で盗聴・盗撮発見調査をやってみようと試みる方もいらっしゃいます。

そこで、弊社は自分で盗聴・盗撮発見調査をやりたい!と思う方に、盗聴器発見器と盗撮カメラ発見器のセットを低価格でレンタルいたします。

レンタル料金

2日間 10,000円
10日間 25,000円
30日間 49,000円

盗聴器発見器や盗聴カメラ発見器は、性能の高い物になると、1台10万円を超える場合もあります。

この発見器を個人で持つには金額が高すぎます。

そこで、弊社が提供する盗聴器・盗撮カメラ発見器セットレンタルを使えば大幅なコストダウンが見込めます。



盗聴・盗撮カメラ発見器セットレンタル!

盗聴器盗撮カメラ発見器セットレンタルの内容

盗聴器発見器・盗撮カメラ発見器をどれにするか悩んでいる方に、 プロの視点から操作性、発見率を総合的に判断した盗聴器発見器と盗撮カメラ発見器を厳選しています。

セットレンタルの内容
盗聴発見器

BUG CHASER ex

盗撮カメラ発見器

sch-70

広帯域受信機

dj-x3

盗撮カメラ発見器

wch-150x

  • Akai盗聴・盗撮発見DVDマニュアル 1枚
  • Akai盗聴・盗撮発見テキスト 1冊

レンタル料金

金額 延滞料
2日間 10,000円 5,000円
10日間 25,000円
30日間 49,000円



盗聴・盗撮発見機セットの詳細
評価
取り扱いやすさ 5
発見確率 4
価格 5
対応周波数 4
コストパフォーマンス 5

盗聴器と盗撮カメラに対応した発見器をお得なセットでレンタル!
盗聴器、無線タイプの盗撮に使われる周波数帯をカバー!
盗撮カメラは非無線・有線タイプの調査ができます!

盗聴器・盗撮カメラの発見調査をはじめて自分でやってみたいという方におすすめのセット商品です。
発見調査が初めての人向けに、発見器の中でも高性能で取り扱いやすさを重視したセット内容になっています。

こちらのセット内容をネットで購入した場合、総額で20万円ほどの費用がかかります。
しかし、レンタルだと2日間1万円から盗聴器・盗撮カメラ発見器をご利用いただけます。

レンタルセット同封資料

「Akai盗聴・盗撮発見DVDマニュアル 1枚」
「Akai盗聴・盗撮発見テキスト 1冊」

盗聴・盗撮発見器セットに同封されたマニュアルを使えば、商品が届いてすぐに誰でも調査が出来ます。

発見器の使い方をサポート

「120日間 無料メールサポート」

メールから盗聴・盗撮発見調査をサポートいたします。
詳細は同封する資料をご確認ください。

盗聴盗撮発見調査の割引特典

「盗聴盗撮発見調査 プレミアムプラン 25,000円割引券」

盗聴盗撮発見機レンタルサービスをご利用いただいたお客様に、弊社が提供する盗聴盗撮発見調査プレミアムプランの料金割引券をプレゼント!
プレミアムプランの通常料金から25,000円割引!
この割引期間は、レンタルセットを発送してから2週間以内です。


ご利用の流れ

レンタルのお申込みは、「レンタルサービスご利用規約」に同意いただき、メールアドレスを弊社へ送信してください。

折り返しのメールに必要項目の記入と本人確認書類の提出をお願い致します。
レンタル料のお支払いをお願いします。

盗聴盗撮発見機セットレンタル料

2日間 10,000円
10日間 25,000円
30日間 49,000円
上記の3つの中からお選びください。

レンタル申込み完了後、弊社指定の銀行口座へ料金のお振込をお願い致します。

振込期限は、レンタルのお申込みを完了してから3日以内にお振込ください。

お振込みの確認が完了次第、レンタル商品の発送手続きを行います。 期限内にお振込がなかった場合、レンタル商品の発送はいたしません。
商品は弊社のレンタル専用ケースに梱包して発送いたします。


ケース
ケースの内容

商品を梱包後、レンタル申込時に申請していただい住所へ商品を発送します。

商品を発送する際、送り状に記載する商品名は「精密機械」で発送いたします。

商品の受け取り日時の指定ができます。

受け取り日時の指定を希望される方は、必ずレンタル申込み時にお申し付けください。

受け取り日時の指定がない場合、そのまま商品を発送いたします。

商品の発送後は、各輸送会社の追跡サービスから荷物の状態を確認いただけます。
追跡コードは、商品発送後、メールにてご連絡いたします。
レンタル申込時に申請していただい住所へ商品を受け取ります。

レンタル商品の発送先は申請していただいたお客様のご自宅のみです。
レンタル商品の返送費用は弊社が負担いたします。
商品に同封された返送用の伝票をご利用ください。

弊社の指定配送業者はヤマト運輸です。
指定配送業者以外で商品の返送を行う場合、費用はお客様のご負担となります。あらかじめご了承ください。

レンタル商品の返却は返却期限日までに商品の返却を済ませてください。

返却期限日が20日なら、20日の23時59分までに弊社へ到着するように発送手続きを行ってください。

返却期限日とは到着予定日です。
発送した商品の到着が到着予定日を過ぎていた場合、遅延延滞金をご請求する場合がございます。



よくある質問と回答

どんな盗聴器や盗撮カメラが見つけられますか?

レンタル盗聴器発見器を使って調べることが出来る周波数帯は 0.1MHz〜2,000MHz です。
また、レンタル盗聴カメラ発見器を使って調べることが出来る周波数帯は 20MHz〜6,000MHz です。
発見器の使い方がわかりません。サポート等はありますか?
レンタルセットには、盗聴器・盗撮カメラの発見方法がわかる、
「Akai盗聴・盗撮発見DVDマニュアル」と「Akai盗聴・盗撮発見テキスト」を同封しています。

また、メールサポートもご利用いただけます。
機器の操作や発見方法で、わからない事がありましたら、お気軽にご相談ください。
もっと詳細な盗聴発見調査がしたいのですが。
詳細な盗聴器発見調査をご希望される方は、弊社の盗聴器盗撮カメラ発見調査をご利用ください。
レンタルをご利用されたお客様に、プレミアムプランの25,000円割引券をプレゼント!この機会に盗聴や盗撮の心配を取り除く手立てとしてご利用いただけます。


レンタルサービスご利用規約

第1条(総則)

1.レンタル利用規約(以下、「本規約」と表記)は、株式会社 赤井事務所(以下、「弊社」と表記)が運営する盗聴盗撮発見器レンタルサービス(以下、「本サービス」と表記)の利用条件を定めたものです。利用者は、本規約に同意のうえ、本サービスを利用するものとします。

2.本サービスの利用者は、本規約に同意したものとみなします。本規約と個別規約の内容が異なる場合、個別規約が優先して適用されるものとします。弊社は、予告なく本規約を変更することがあり、利用者は変更後の規約に従うものとします。


第2条(用語の定義)

1.「利用者」とは本規約に同意の上、本サービスを利用する者を指します。

2.「返却手続き日」とはレンタル商品返却のため、弊社指定の第三事業者(以下、「指定配送業者」といいます)にレンタル商品の引き渡しを行っていただく期限として定めた日をいいます。

3.「返却期限日」とは返却されたレンタル商品が実際に弊社へ届くものとされる到着予定日をいいます。

4.「営業時間」は11:00〜21:00 とします。


第3条(本サービスの内容)

1.利用者は、本サービス内でレンタルを希望する商品を申込むものとします。

2.利用契約は、利用を希望する者が弊社指定の手続きにより申込を完了し、弊社が当該申込を承諾する旨を記載した通知を発信した時点で成立するものとします。

3.利用者は、到着したレンタル商品に破損、相違がある場合、一切の利用を行わず速やかに弊社に通知するものとし、本項の通知が無い場合は当該理由による交換、返金の義務を弊社は負わないものとします。

4.レンタル商品の返送は、指定配送業者に対し、返却手続き日までに指定配送業者に引き渡しを完了してください。

5.延滞中のレンタル商品がある場合には、返却を完了するまで他レンタル商品の申込みができません。

6.利用者はレンタル商品を、自己の財産と同一の注意義務をもって管理するものとします。

7.レンタルを行ったレンタル商品は、弊社の承諾がある場合を除いて申込者本人以外が利用することは出来ません。


第4条(レンタル機材利用方法について)

弊社は利用者に対して、レンタル機材の利用方法をHP上、レンタルセットに同封された資料から、レンタル器材の利用方法を説明するものとします。機材の利用方法については電話・メールでの質問相談を対応しないものとします。


第5条(支払)

1.支払時期
支払時期は、契約成立日より、3日以内に弊社指定の銀行口座へ料金をお振込みください。

2.支払方法
弊社指定の指定銀行口座。
※銀行窓口、ATMからの振込手数料はお客様の負担とさせていただきます。


第6条(利用資格)

1.次の各号いずれかに該当する方は、本サービスを利用することはできません。
(1)暴力団・暴力団員・暴力団関係企業・団体又はその関係者、その他反社会勢力に所属していると認められたとき。
(2)日本在住でない方、または希望するレンタル商品のお届け先が国内でない方。
(3)20歳未満の未成年者。

2.弊社は、利用者が次の各号いずれかに該当する場合、本サービスの利用の制限、または取消しをすることがあります。
(1)申込内容に虚偽、または記入漏れがあったことが判明した場合
(2)音信不通と判断した場合
(3)弊社の業務遂行上支障がある場合
(4)その他弊社が不適当と判断した場合

3.利用者は、前項により利用の取消しがあった場合においても、それまでに本サービスの利用により生じた利用料金等は支払うものとし、弊社は一切の責任及び補償等を行う責任を負わないものとします。


第7条(レンタルの申込み)

1.利用者は電子メールでレンタルの申込みをするものとします。

2.レンタルの申込みには、氏名・住所・電話番号・その他所定の事項が必要です。

3.弊社の指定する「本人確認書類(ご本人であることおよび現住所が確認できる書類)」をご提示いただきます。

4.「本人確認書類」は弊社が指定する方法で提出していただきます。


第8条(不在及び受領拒否等)

理由の如何にかかわらず、利用者がレンタル商品を受領しない場合等、利用者の責により弊社が利用者に対しレンタル商品を引き渡すことができない場合、利用者に生じた損害については、すべて利用者の責任とし、弊社は一切の責任を負いません。またレンタル商品を受領しなかった場合の利用者への返金については一切応じられません。


第9条(解約違約金)

利用者の都合によるレンタル契約の取り消し及び変更について利用者は弊社に対してその旨を通知するものとします。また申し出日により以下の通りキャンセル料が発生するものとし、弊社は利用者より前払いにて支払われたレンタル料金から、下記規定のキャンセル料金を差し引いた差額を返金します。返金にかかるあらゆる手数料は利用者が負担するものとします。なお当店出荷後のキャンセルについてはキャンセル料金100%を頂戴いたします。

利用日から起算して4日前まで:無料
利用日の3日前以降:レンタル商品価格の100%

利用日から起算して4日前までのキャンセルについては、キャンセル料は発生しません。弊社は利用者より前払いにて支払われたレンタル料金は、返金にかかる手数料を差し引いて全額返金するものとします。なお返金に係る手数料は利用者が負担するものとします。


第10条(延滞料金と支払方法)

1.返却期限日までに必要な手続きが行われないまま、弊社においてレンタル商品の返却が確認できない場合は延滞料金が発生します。

2.レンタル料金の支払い方法は銀行振込によるものとします。

3.延長料金等の請求において、銀行振込によるものとします。

4.延長料金等を利用者は弊社の定める支払い方法で速やかに支払いを行うものとします。


第11条(通知)

1.弊社は、必要な通知等がある場合には、利用者に対して利用者から通知された連絡先のいずれかに通知を行うものとし、弊社に過失がある場合を除き、実際の通知内容到達有無にかかわらず当該通知をもって利用者に対し、当該内容が適正に通知されたものとします。

2.弊社は、前項通知以外に伝達に関する責任ならびに義務を負わないものとします。


第12条(申込みの取消し)

レンタル商品の破損、毀損等のやむを得ない事由、もしくはレンタル商品のレンタル期間延長を理由として、利用者のレンタル申込みを取消すことがあります。この場合、弊社から、通知されている連絡先にご連絡いたします。


第13条(レンタル商品の破損等)

1.利用者はレンタル商品が盗難にあった場合、または紛失・破損・汚損(本来の商品価値を損なった状態を含む)した場合、直ちに弊社に届け出るものとします。

2.原則として利用者はレンタル商品の汚損による責任は負わないものとします。
ただし次の各号いずれかに該当する場合には、レンタル商品本体の小売価格を弊社に支払うものとします。
(1)商品の破損・汚損が、利用者による故意または重過失であると認められる場合
(2)商品の通常利用目的の範囲から、明らかに想定できない理由による破損・汚損と判断できる場合


第14条(レンタル商品のレンタル契約解除)

1.弊社は、利用者が次の各号いずれかに該当する場合、当該利用者に対し通知することにより契約を解除できるものとします。
(1)レンタル商品のレンタル期間終了から7日経過した場合
(2)登録情報が真実でない場合
(3)本人以外の者が利用している場合
(4)レンタル商品が本人以外の者に譲渡、貸与された場合
(5)理由を問わず、レンタル商品が本人以外の占有におかれた場合
(6)本人が契約の履行が不可能な状態となった場合
(7)音信不通と判断した場合
(8)本規約に違反した場合
(9)その他、弊社が不適切と判断した場合

2.前項により契約が解除された場合、申込者は直ちにレンタル商品を返却するとともに残存する債務を一括で支払うものとします。

3.弊社は、本条1項の契約解除に起因して、申込者が被った損害に関し一切の責任を負いません。


第15条(強制解除)

1.弊社は、レンタル商品未返却状態のまま支払いが正常に完了できなかった時点において、当該利用者とのレンタル契約が解除されたものとみなします。

2.利用者は、前項によりレンタル契約が解除された場合には、直ちにレンタル商品を返却するとともに延滞料金を一括で支払うものとします。

3.弊社は、第1項の解除に起因して、利用者が被った損害に関し一切の責任を負いません。


第16条(損害賠償額の予定)

1.利用者はレンタル中のレンタル商品を紛失した場合、または盗難された場合にはその損害を賠償する責任を負います。

2.賠償額については、当該レンタル商品の小売価格とレンタル契約にかかる残存債務全額とします。ただし、小売価格の記載がないレンタル商品ついては、弊社の規定に従い請求させていただきます。

3.前項の規定は、レンタル商品以外の損害に対する賠償の請求を妨げるものではありません。


第17条(転用禁止)

1.レンタル商品を次の各号で定める目的または方法により使用することを禁止します。
(1)譲渡または質入れその他担保に供すること
(2)第三者に提供もしくは使用させること

2.弊社は、申込者本人以外の第三者がレンタル商品を使用した事実が確認できた場合、当該レンタル商品の占有状態に拘わらず、申込者または当該第三者に対し、直ちにレンタル商品の返還を求めることができるものとします。この返還の請求に起因して損害等が発生した場合には、申込者が一切の責任を負うものとします。


第18条(正確性の免責)

弊社は、貸出した機材内容の正確性、有用性等に関して一切の責任を負うものではありません。


第19条(配達に関する免責)

弊社の故意または重過失による場合を除き、本サービスによるレンタル商品配達に関する遅配または誤配等で、利用者が被った損害について一切の責任を負うものではありません。


第20条(レンタル商品以外の同梱物について)

1.利用者は、返却にあたりレンタルした商品以外の物を入れないように十分注意するものとします。

2.弊社は、返却時にレンタル商品以外の物が同梱されていた場合には、理由を問わず破棄できるものとします。

3.前項の同梱品が利用者の私物か否かにかかわらず、弊社は補償等などにつき責任を負わないものとし、当該利用者が一切の責任を負うものとします。


第21条(レンタルに関する免責)

弊社は、レンタル商品の使用、設置、保管、申込みもしくは発送の取消し等により利用者が被った損害、または第三者に与えた損害について理由を問わず、一切の責任を負いません。


第22条(裁判所)

本サービスに関する紛争については、大阪地方裁判所 を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


第23条(レンタル商品の購入)

1.本サービスの一部のレンタル商品は購入が可能です。購入手続きはレンタル中のみ可能です。

2.購入されましたレンタル商品の返品・交換、購入代金の返金は一切受け付けておりません。
レンタル利用規約の同意確認
弊社の盗聴盗撮発見器レンタルサービスを利用するには規約に同意が必要です。
(※利用規約に同意いただけない場合はサービスをご利用いただけません)
利用規約に同意する

個人情報保護の方針
利用者の個人情報の取り扱いについては、下記の個人情報保護の方針をご確認ください。
個人情報保護の方針
個人情報保護に同意する

メールアドレス
パソコンまたはスマートフォンのメールアドレスの入力を行ってください。
入力されたメールアドレス宛に、メールを送信しますので、メールに記載されている手順に従い、レンタルの手続き行ってください。
メールアドレス: